おしらせ一覧

CONTENTS ▼ ▲
トップページ > お知らせ一覧 > Windows10 2022年1月のアップデート適用後不具合の対応プログラムが更新されました。

Windows10 2022年1月のアップデート適用後不具合の対応プログラムが更新されました。

2022/01/18
Windows10とWindows11 2022年1月のアップデート適用後、L2TP/IPsec VPN接続ができなくなる不具合が発生しておりました。
マイクロソフトから更新プログラムが緊急リリースされました。
対応の更新プログラムをダウンロードしてインストールすることで、不具合が解消できるようです。

修正プログラムの更新方法 ご参考
【設定】→【更新とセキュリテイ】
WindowsUpdate】を開く。
下記の更新プログラムをダウンロードしてインストールしてください。
  • Windows10 21H2 / 21H1 /20H2用更新プログラム
    KB5010793
  • Windows11 21H2用更新プログラム
    KB5010795