おしらせ一覧

CONTENTS ▼ ▲
トップページ > お知らせ一覧 > 2021年3月10日にWindowsUpdate更新後、印刷すると、ブルー画面になる不具合が発生しております。

2021年3月10日にWindowsUpdate更新後、印刷すると、ブルー画面になる不具合が発生しております。

2021/03/11
 2021年3月10日にWindowsUpdateに配信されたWindows10 バージョン20H2 / 2004用KB5000802、または、バージョン1909用KB5000808を適用後、一部環境にて、印刷を行うとブルースクリーンエラーが表示されて強制的に再起動がかかる不具合が発生しています。
Microsoft側でも認識しており現在調査中です。

暫定的な回避策としては、KB5000802/ KB5000808をアンインストールすることで、正常に印刷ができるようになるとのことです。不具合でお困りの方は下記の方法(ご参考)でお試しください。

 

ただし、これらの更新プログラムはセキュリティアップデートのため、アンインストールすると脆弱性が未修正のままになることには注意が必要です。

 

●アンインストール方法(ご参考)

【設定】→【更新とセキュリテイ】→【WindowsUpdate】を開く

【更新の履歴を表示する】クリックする

【更新プログラムをアンインストールする】をクリック

該当の更新したプログラムをみつけてアンインストールを実行する。

アンインストール後、設定でアップデートを一時停止しておきます。(不具合が解消するまで)

●設定でアップデートを一時停止する方法(参考)

【設定】→【更新とセキュリテイ】で【更新を7日間一時停止】をクリック